• 副業、投資、アフィリエイト、ポイントサイト、ダイエット、風水、便利グッズなど。ハッピーオーラ全開の幸せな毎日。

仕事をしながらダイエット

私の会社では、コロナ禍に入ってからテレワークを導入しており、現在は会社勤務の日とテレワークの日と1週間に半分ずつくらいの割合で勤務をしています。


会社勤務の日は直接会話して仕事を進められる事や書類をプリントアウトする時などに便利で、テレワークの日は通勤の時間が必要ない事や、自分のペースでお仕事が出来るメリットがあると思います。


会社勤務とテレワーク、それぞれの長所を活かして、ちょうど良いバランスでお仕事が出来ており、テレワークの日は気が緩んでしまうと言われがちですが、その時間を大切にして有効活用するようにしています。


基本的にテレワークの日は健康管理を意識して、自炊をするようにしているのと、お仕事をしながら運動とダイエットをするようにしています。


どのようにしているのかと言うと、パソコンでお仕事をしながら運動をすることが出来るフィットネスバイクを活用しています。


ながらバイク(フィットネスバイク)

テーブル一体型バイクとなっているので、ノート型パソコンを置いてお仕事をしながらメールをチェックしたり、書類の作成をしたり出来ます。


漕ぐ不可レベルを好みで調節できて、女性の方のダイエットには負荷を弱め、体力づくりや健康維持には負荷を中、トレーニングには負荷を強、という感じで変更すれば、自分の目的にあった運動量を得られます。


テーブル位置の調整も出来るので、パソコンではタイピングしやすい距離にセット、タブレットでは手前にセットすれば操作も気軽にできて、本や雑誌などは角度をつければ読みやすい、などシチュエーションに応じて変更も可能です。


操作もわかりやすい簡単ボタンでピッと楽々操作。不要な時は折りたたんでコンパクト収納も出来るので、模様替えなども簡単に出来るし、邪魔になることもありません。


私は以前、フィットネスジムに行っていたことがあったのですが、その時間は運動だけの時間になってしまうし、逆を言えば、その時間で「ながらフィットネス」が出来たら時間の有効活用が出来ると考えていたことがキッカケでした。


お仕事の時間が1日に8時間あるとしたら、その時間を運動と両立できるわけです。

もちろん、会議の時間や集中しないといけない案件の時にはデスクに向かってお仕事をするようにして、場面に応じて使い分けをしています。


お仕事だけでなく、プライベートの時間でも、雑誌や本を読んだり、音楽を聴いたり、趣味の時間と並行して運動をすることが出来るので、まさに一石二鳥です。


ながらバイクで、ながらフィットネス。


コロナ禍で運動不足や体調を崩しやすい時期ではありますが、しっかりと自己管理で元気モリモリ、楽しい毎日を過ごしていきましょう。