• 株、競馬、不動産、アフィリエイト、ポイントサイト。1億円の年収を稼いだ経験とノウハウを書いてます。

グーグルアドセンスを有効活用

グーグルアドセンスの審査が無事に通過致しました。


ありがとうございます。


以前、ポイントサイトとブログの相乗効果の話をした事があります。


そして、ブログとアフィリエイトは本当に相性が良くて効果抜群です。


アフィリエイトを始めようとしたとき、グーグルアドセンスは一度は聞いたことがある名前ではないでしょうか。


アフィリエイトの種類として大きく分けると・・


ユーザーが広告をクリックして報酬が得られる「クリック課金型広告」
ユーザーが広告から購入して報酬が得られる「成果報酬型広告」
ウェブサイトへの広告掲載で報酬が得られる「固定掲載型広告」


主に3種類に分けられます。


これから、それぞれの違いを見ていきましょう。

クリック課金型広告

グーグルアドセンスのようにユーザーが広告をクリックすると、1回のクリックに対して〇〇円などの報酬が得られる形式です。


相場はバラバラですが、1回のクリックに対して数円から数百円の広告もあります。


ユーザーがクリックしてくれれれば報酬が得られるので、比較的、簡単に成果を出しやすいという大きなメリットがあります。


その分、1回のクリックに対する金額が、これから説明する成果報酬型広告と比べると、単価が低いという事もあり、いかにPV数を増やすかという事が大切になります。

成果報酬型広告

ユーザーが広告をクリックする事に加えて、その商品を購入して頂く事で報酬が得られるという形式です。


クリック課金型広告と比較すると、商品購入という成果が必要となるので難易度はあがるかと思います。


その分、クリック課金型広告よりも、成果報酬が高いというメリットがあります。


サイトやブログに関心があるユーザーをどれだけ増やすことが出来るか。


そこから、商品購入に繋げていけるかが大切になります。

固定掲載型広告

ブログやサイトに広告を張り付ける事で報酬が得られる形式です。


月単位、年単位など様々な条件や方式はありますが、常に安定した報酬を得られるというメリットがあります。


その分、検索サイトの上位に表示されたり、広告価値があるという事を、しっかりと表現する必要があるので、常にスキルを磨く事が大切になります。


今回は、グーグルアドセンスやアフィリエイトの種類についてお話を致しました。


アフィリエイトの知識を学んで、ポイントサイトの活用と共に相乗効果を広げていきましょう。