• 株、競馬、不動産、アフィリエイト、ポイントサイト。1億円の年収を稼いだ経験とノウハウを書いてます。

dポイントでポイ活を楽しもう!

今回はdポイントでポイ活を楽しむ方法を説明していきます。


dポイントと言うとドコモ利用者の特典というイメージがありますが、そうでなくてもお得に利用できます。


ドコモとしてのポイントだけでなく、コンビニエンスストアやファストフード店でも利用ができ、スマホ決済のd払いなど便利に利用できることもあり、人気が高いです。


dポイントはキャンペーンも多くお得で、ポイントも貯まりやすいというメリットがあります。

dポイントは貯めやすさと使い勝手の良さ

dポイントは貯めやすさ、使い勝手の良さもあり、ドコモユーザーはもちろん、そうでなくても幅広い利用ができるポイントです。


大手コンビニエンスストアやカフェチェーン店、ファストフード店など、生活で身近に利用しているお店がdポイント加盟店として参加しています。


無印良品ネットストアやAmazonなどでもd払いでポイントを貯めることが出来ます。


また、NTTドコモが運営するショッピングや旅行など、たくさんのコンテンツを利用できるdマーケットやApp Store&iTunesギフトカードの購入や利用でもポイントを貯めたり使ったりすることが出来ます。


ドコモ携帯やドコモ光などの利用額に応じてポイントが貯まったり、特典が貰えるなど、ドコモと契約をしている方はdポイントがより貯まりやすいので、ドコモユーザーへのメリットはたくさんあります。


ポイントには有効期限や用途があり、以下の通りです。

【dポイント】
有効期限:獲得した日から48カ月後の月末
用途:すべてのサービスで使える

【dポイント(期間・用途限定)】
有効期限:サービスによって異なる
用途:一部利用できないサービスがある

dポイントを貯める方法

【dマーケット】
音楽や映画、アニメ、旅行、デリバリーなどのストアの利用でポイントが貯まる。
ゲームやキャンペーンでもポイントが貯まる。

【dカード】
dカードゴールド、dカード、dポイントカードの決済に対して所定のポイントが貯まる。

【d払い】
お店やネットショッピングで買い物をするとポイントが貯まる。

【dカードプリペイド】
全国のiD加盟店、Mastercard加盟店で買い物をするとポイントが貯まる。

【App Store&iTunes】
App Store&iTunesギフトカードを使うとdポイントが貯まる。
期間限定・用途限定dポイントも利用できる。

【ドコモ回線の利用】
ドコモの携帯、ドコモ光の利用金額に対してポイントが付与される。

【ずっとドコモ特典】
ドコモの対象プランを契約すると、dポイントクラブのステージに応じて誕生月にポイントが貰える。

dカードでポイントが貯まる

dカードは、dポイントを貯めるには相乗効果バツグンのアイテムです。


年会費は初年度無料、2年目以降は年1回以上の利用で無料となります。
※2年目以降利用しない場合は年会費1,350円。


dカードはお買い物の際の決済で1%、dポイント加盟店ならば提示で1%ポイントが貯まります。


さらに加盟店の中でも特約店では、マツモトキヨシ、ドトールコーヒー、ローソンなど、3%~5%のポイントが付くお店もあるので、更にポイントが貯まりやすくなります。


dカードまたはdカードGOLDをもっているなら、「d CARDポイントUPモール」を知っておきましょう。


このモールを経由してショップにアクセスしてお買い物をすれば、最大10.5倍ものポイントを貯める事が出来ます。


楽天市場やAmazon、ニッセンなどの総合通販サイト、ユニクロやビックカメラなど、たくさんのショップがあります。これらを利用する事でお得にポイントを貯めながらお買い物が出来ます。


dカードは年会費実質無料ですが、dカードGOLDの年会費は18,000円。ほとんどの方は一般のdカードを利用するかもしれません。でも、ドコモユーザーの場合はdカードGOLDにも注目してみて下さい。


dカードGOLDで携帯料金を支払うと、毎月のドコモとドコモ光の利用料金の10%が還元されるという大きな割引があります。家族でドコモの契約をしているとしたら、家族の人数分の10%が還元されるという事になります。


また、使用しているスマホやタブレットなどの機器を紛失したり、盗難にあったとき、水濡れなどで修理不可となった場合、購入した日から3年以内であれば最大10万円が補償されます。その他にもdカードGOLDには旅行保険なども充実した備えとなっています。


dカード、dカードGOLDには優れたメリットがたくさんあります。


せひ、dポイントをお得にゲットしましょう。